ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

ペット漢方研究会 難病専門のセカンドオピニオン

お問合わせはメールで


メニューの始まりです


本文の始まりです

症例・治療例詳細

今までご相談を受けた症例・治療例の詳細です。

病名・症状の検索

心臓弁膜症の雑種犬への漢方治療

患者 Tさま / 中型犬 雑種 オス / 9才 / 11.4キロ
ご使用中のお薬 心臓治療薬

ご相談内容

一週間前に早朝、近所を散歩している犬に、いつもより異常に吠えていてその後すぐに倒れました。30秒ぐらい全く動かず、死んだかと思いました。その後立ち上がって普通の状態に戻ったので、妻がその日に行きつけの病院行って検査していただきました。かなり詳しく検査してもらったようで、結果、心臓がかなり悪くなっていていつ死んでもおかしくない状態だと言われたそうです。その日から病院でもらった薬を飲むことになりました。先生は口にはしませんが、薬で少しでも心臓に負担をかけずに死ぬのを待つだけのようです。現在までの状態は、食欲は旺盛または普通、特に目だって元気がないとか嘔吐とかはありません。先生から注意されているので、散歩は控えめにして、吠えようとしたときにはすぐにやめさせてます。私は死ぬのを待つだけではなく何かしてあげたい気持ちで一杯です。少しでも長生きしてもらいたい気持ちで一杯で、なんとか助けていただきたいのです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

対応と指導内容

・生活の注意としては、興奮をさけ運動を制限する。水や食事は下を向かずにとれるように、食器をたかくしてやる。1日の温度差をすくなくしてやる。これだけの工夫で、少し楽になります。
・漢方による心臓機能の回復、自然治癒力の回復を狙
・最初は必要最低限使い効果が足りなければ様子を見ながら、量や種類を増やしていく

その後のお客様からのご報告

飼い犬が気絶してからちょうど1ヶ月経ちました。錦戸先生と神様のおかげです。ありがとうございます。今日妻が病院に行ってきたのですが、この状態で生きてるのは奇跡みたいなもので、普通の犬だったらとっくに死んでると言われました。
 —
無事に年を越せるようにと新たにアプレゾリン朝夕1錠ずつの薬が増えました。現在の症状は相変わらず元気で、すぐに庭を走り回ろうとしたり、散歩に行きたがったり、食欲旺盛で、苦しそうな表情や疲れたりとかはありません。
 —
その後変わらず落ち着いた状態が続いています。今日病院で検査をしてもらったのですが、「かなり肥大化してた心臓が少し小さくなってます。ひどかった雑音もかなり少なくなってます。薬がよく効いたとてもいい状態だ」と言われたそうです。かかりつけの病院で前向きな言葉は初めてでとてもビックリしましたが、うれしくて妻とも喜び合いました。錦戸先生はじめ皆さんのおかげです。ありがとうございます。

患者さんの病状 心臓弁膜症
効果に対する評価 良い結果がでて嬉しく思います。


本文の終わりです


pagetop

Copyright ©2012 Enokiya,Pharmacy All Rights Reserved.