ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

ペット漢方研究会 難病専門のセカンドオピニオン

お問合わせはメールで


メニューの始まりです


本文の始まりです

症例・治療例詳細

今までご相談を受けた症例・治療例の詳細です。

病名・症状の検索

悪性リンパ腫のゴールデンレトリバー犬への漢方治療

患者 Kさま / 大型犬 ゴールデンレトリバー オス / 8才 / 30キロ
ご使用中のお薬 抗癌剤

ご相談内容

現在、悪性リンパ腫と診断され、抗がん剤治療を行っていますが、副作用(嘔吐、食欲不振、体重減少など)がひどく出ています。どうにか、副作用の症状を和らげてあげたいと思ってます。漢方やサプリメントを併用すると、副作用が少ないと聞いたのですが、どのようなものなのか教えて頂けますか?

対応と指導内容

・完治を目指すが、まずはQOL(生命の質)の向上を目的とする
・副作用が出ないのであれば西洋医学の薬の漢方薬の併用が一番効果的である
・なるべく制癌剤(抗癌剤)をしようしない治療
・まずは漢方で免疫力を上げ、様子をみながら薬の量や種類を調整する

その後のお客様からのご報告

ご飯も食べれるようになり、体重も徐々に増えて今は30kgになりました。
手術の傷も、一部本人が足で掻いてしまって傷が開いてしまった所がありますが、ほぼ傷口はくっつきました。
リンパ腫のリンパの腫れの方も現在はないようです。
このように、先生から処方していただいた漢方のおかげか徐々にですが体力も回復してきているようです。ありがとうございます。
(犬の名前)の経過の方ほ順調で、手術の傷の方もほぼ回復し、後は毛が生えてくれれば…というかんじです。
体力もついてきて、散歩も普通にできるようになりました。血液の方の数値も標準値となり、よくなりました。

患者さんの病状 多中心型の悪性リンパ種
効果に対する評価 良い結果がでて嬉しく思います。


本文の終わりです


pagetop

Copyright ©2012 Enokiya,Pharmacy All Rights Reserved.