ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

ペット漢方研究会 難病専門のセカンドオピニオン

お問合わせはメールで


メニューの始まりです


本文の始まりです

病名詳細

犬と猫の病名の詳細です。

病名・症状の検索

アトピー性皮膚炎・アカラスなどの脱毛湿疹・膿皮症

アカラス、アトピーなどの脱毛湿疹・膿皮症ってどんな病気?

アカラスは、寄生虫によって脱毛や赤み、かゆみや湿疹などを引き起こされる皮膚病です。アトピー性皮膚炎は、アレルギー疾患の一つで、遺伝的体質や体の免疫機能が関係していると言われています。

脱毛湿疹膿皮症(アカラス、アトピー)の治療方針

飼い主さんのご要望に応じ、西洋医学および東洋医学、ならびにその併用を考えていきますが 以下の方針でアドバイスをしています。

  1. まず犬・猫の難治性皮膚炎・皮膚病に対しては、真菌検査、アカルス検査、疥癬(かいせん)検査、内分泌検査、アレルギー検査など、可能な限りの検査を行っていただくのが望ましいです。

  2. もし、その検査で異常があれば、まずその治療を行います。 検査結果にとくに異常らしいものが見当たらないのにも関わらず、改善がみられない場合は、漢方での治療を勧めています。

  3. 皮膚病の外用に、漢方の軟膏やクリーム、スプレーを併用していく場合もあります。内側からの治療と並行して使用することで、改善スピードが期待でき、二次感染の予防にも繋がります。シャンプーを定期的に行っている場合は、刺激の無いものに変え、患部を清潔にすることが大切です。

アカラス、アトピーなどの脱毛湿疹・膿皮症になぜ漢方薬を使うのか?

アカラスもアトピー性皮膚炎も、なかなか完治しづらい場合が多く、困っている飼い主さんが沢山いらっしゃいます。 犬・猫のアカラスやアトピー性皮膚炎は、強いかゆみを伴うことが多いので、自分で咬んだり引っかいたりして皮膚を傷つけてしまい、そこから細菌や真菌が侵入して2次感染を引き起こすこともあります。 皮膚病には、いろいろな原因があります。ノミやダニなどの寄生虫・細菌・カビなどを原因とする皮膚病から、 ホルモンに関係するアトピー性皮膚炎といわれる皮膚病もよく見られます。

犬のアカラスやアトピー性皮膚炎についての写真犬のアカラスやアトピー性皮膚炎についての写真

これらの皮膚病の多くは、症状として脱毛を伴い、どうしても掻かないようにさせるのが難しく、かき破ってはかさぶたになり、また掻き破ってを繰り返してしまい、見た目もかわいそうに思えてしまい、飼い主さんにとっても犬・猫ちゃんにとってもツライものと思います。 当院では、「何をやっても治らなかった」犬・猫の難治性皮膚病に対して、積極的に漢方薬を取り入れてきた結果、、約6割に有効にはたらいております。 アカラスやアトピー性皮膚炎などの難治性皮膚炎・皮膚病でお困りの飼い主さまは、是非一度お問い合わせください。

当院での症例・治療例

皮膚病のポメラニアン犬への漢方治療

患者 I さま / 小型犬 ポメラニアン オス / 7才 / 3.2キロ
使用中のお薬

ご相談・ご質問

ご相談時の現状・症状 使用中の薬 抗生物質とステロイド剤を朝夕2回 抗真菌剤皮膚病の異常時期 湿疹は今年5月です。かゆみの場所 手足や湿疹の箇所等フケ かさぶたのようにポロポロと湿疹の箇所から出...

アトピー性皮膚炎のトイプードルへの漢方治療

患者 らん / 小型犬 トイプードル オス / 7才 / 3.6キロ
使用中のお薬

ご相談・ご質問

ご相談メールの内容 我が家にやって来てすぐ(生後6ヶ月)に耳が臭うので診察してもらったところアトピーではないかという診断でした。四歳くらいから腹のただれ、口まわりが特に痒い等の症状によりステロイ...

アトピー性皮膚炎、アカラス陽性の雑種犬への漢方治療

患者 ごん太 / 雑種(柴系) オス / 11才 / 11キロ
使用中のお薬

ご相談・ご質問

ご相談メールの内容 子犬の頃から皮膚が弱く、年齢とともに酷くなってきました。現在は、お腹全体と、背骨に沿って大きく数ヶ所脱毛して皮膚が黒くなっています。また、常にかゆみが酷く、かいています。外耳...

シーズーのアトピー性皮膚炎への漢方治療

患者 I さま / 犬 シーズー オス / 11才 / 7.4キロ
使用中のお薬

ご相談・ご質問

ご相談時の現状・症状使用中の薬ウルソ、心臓の薬(血圧を下げる薬)、ダーマ 皮膚病の異常時期は、7、8年前から。 かゆみの場所:おなか、胸、背中、ふとももから足先まで、手先、しっぽ、頭、顔 フケ:背中が...



本文の終わりです


pagetop

Copyright ©2012 Enokiya,Pharmacy All Rights Reserved.